2016年01月28日

1/28、小さい新しいひと

attachment00.jpg

前回の投稿から約一年開いてしまいました。
その一年の間に結婚し、妊娠し、出産し、現在に至ります。
めまぐるしい変化の中で、気付いたことも忘れていきそうなので、今のことやここまでにあったことをぽつぽつと書いていこうと思います。

息子は1/7に大分ちいさく生まれましたが(出産のことはまた改めて)、3週間が経ち、体重も増えて顔つきもしっかりしてきました。
予定でいうとまだお腹の中にいたかもしれない彼ですが、外の世界に出たということを段々わかってきたんじゃないかなと思います。
一日の大半を眠って過ごしているけど、その寝顔も含め、表情が面白くてかわいくてまったく見飽きません。
にしても新生児、ほんとうに小さい。
人としてあまりにも弱く脆いものに思えて、心配が尽きません。
こちらの不注意で何かしてしまうことも心配だし、ぐっすり眠っていてもちゃんと息をしてるかしら、と確かめてしまう。
泣き声や蹴る力の思いがけない強さで、大丈夫、そんな簡単にどうにかなるような弱いものじゃない、と自分に言い聞かせる、その繰り返し。
自分ではなにもできないそのかわいさも愛しく思いつつ、早く人間としてしっかりしてほしいとも思ってしまいます。
どうか無事におおきくなってね。
posted by ULICO at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

waqu:iraz×AYAcandela『いちばん星のその次の』公演情報

waqu:iraz×AYAcandela
「いちばん星のその次の」
2015年2月19日(木)〜22日(日)
19:10開場、19:30開演(全4ステージ)
上演時間 約50分程度を予定
会場 :cafe MURIWUI (小田急線 祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩10分)

キャンドルの明かりに照らされた、とある一夜の小さなお話し。

◆出演
原田優理子(トリのマーク(通称))
橋優太(演劇実験室◉万有引力)
小林真梨恵(waqu:iraz)         

◆スタッフ
構成・演出 小林真梨恵(waqu:iraz)
キャンドル製作・デザイン 岸浪綾香(AYAcandela)
脚本 高木充子
宣伝美術 土谷朋子(citron works)
制作 waqu:iraz事務局
企画・製作 waqu:iraz / AYAcandela

協力 トリのマーク(通称)、演劇実験室◎万有引力、スミカ、citron works、cafe MURIWUI

料金 
前売・当日共 2,500円+1ドリンクオーダー

枚数限定キャンドル付きチケット 3,000円+1ドリンクオーダー
★AYAcandela「いちばん星のその次のオリジナルキャンドル(非売品)」付きチケット!
※前売りのみ・数量限定。申込締切2015年2月7日(日)

チケット予約・お問い合わせ
waqu:iraz事務局
TEL 070-5554−3277
MAIL waquirazinfo@gmail.com

チケット予約フォーム
http://ticket.corich.jp/apply/60825/003/(原田扱いになります)

小林真梨恵/waqu:iraz WEB http://waqu-iraz2014.tumblr.com/
AYAcandela WEB https://ja-jp.facebook.com/ayaka2012
posted by ULICO at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 次回参加作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

12月4日、二回目の卒業終えました

DSC_0303_xlarge.JPG
ご挨拶が大変遅くなりましたが、「男子校にはいじめが少ない?リーディング&ワークショップ」終演しました。ありがとうございました。
出演者と、リコさん&後藤さんと。

水鉄砲は待ってましたのイケメンで名曲ノンノを熱唱し
博物館は今回も内部に爆弾を仕掛け成功し
宇宙人は地面から浮いてる変なヤツでかなしく
糸電話は確かに男子にもてそうな絶妙な線の細さで
微生物はひねくれた自己意識がいじらしくて
野次馬は存在がうるさくて愛嬌があって
自転車はやっぱりどまんなか主人公を体現していて
竹蜻蛉はあやうくてほんとに馬鹿野郎で
虫眼鏡は抜群の歌唱力ですげーいいやつで
みんな最高でした。
石鹸玉は本来数シーンしか出ないのですが、今回はト書きも兼ねていたから男子校の空間に入ることが出来て幸せでした。
そしてリーディングなのにミュージカル!になったのは、前回からの曲に加えて強力な新曲を投入してくださった後藤さんのおかげです。舞台上での生演奏、痺れました。
歌うみんなの姿は喋ってるときと違う魅力で、たくさん発見があった。
練習で一緒に歌えて楽しかったー。

きっとまた、出来るのではないかと思うのです。男子校。
まだまだやりたいこともあるし、観て欲しい人もいる。
DSC_0294_xlarge.JPG
では、また会う日まで!
posted by ULICO at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇のこと色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

11月15日、ふたたび高校生の日々

何を書こうかまとまらないまま10月が終わり、11月も半ばになってしまいました。
環境が変わり、発見もあり、それを全力で享受して、また馴染んでいこうとしている私がいます。
そうやって蓄積していく生活のなかでの「わかる」は、想像する先、リンクする先が増えていくことに繋がっているはず。

ちゃんとお知らせも出来ていないまま、なんと一週間後にはもう本番を迎えます。
趣向「男子校にはいじめが少ない?」のlong version、のリーディング。
4月にshort versionをやり、絶対再演したいねーなんて言っていたら、あっという間に叶いました。
1月と2月に本公演を控え(フライヤービジュアル含めて両方素敵なのでリンク貼っちゃう。1月は「奇跡の年〜ANNUS MIRABILIS〜」http://www.shukou.org/shukou/next-stage-kaat.html、2月は「解体されゆくアントニン・レーモンド建築 旧体育館の話」http://www.shukou.org/shukou/next-stage-tram.html )ていて多忙な中、実現させてくれた趣向に感謝です。
もともと出演者10名の脚本を6名に減らしていた4月から、今回はフルキャストの10名!
役名と配役が公表されてますので、ご紹介を。
趣向のサイトから写真お借りしました。三澤さきちゃんバースデイのときですね。

CIMG2510.jpg
上段右から、
博物館:伊藤昌子さん
微生物:辻村優子さん(新キャスト!)
水鉄砲:平佐喜子さん(新キャスト!)
虫眼鏡:中谷弥生さん
石鹸玉:原田優理子
下段右から、
自転車:大川翔子さん
糸電話:飯塚ゆかりさん(新キャスト!)
野次馬:三澤さきさん(新キャスト!)
宇宙人:清水那保さん
竹蜻蛉:本間玲音さん(shortでは糸電話でした)

左側の三文字熟語は役名です。もう自分たちでは慣れてしまったけど、改めて斬新な名前。
4月観た方にも、そうでない方にも、観ていただけると嬉しいです。
中高生向けワークショップも一緒にやるので中高生にも観てもらえると思うのだけど、中高生の楽しめるポイントと大人の楽しめるポイントは全然違うと思う。
だから中高生がやるのと大人がやるのは味付けが違うのだと思う。
(中高生って、一瞬中高年に空目するのはわたしだけ?)

そして本日、来年2月に出演する企画のことも情報公開されました。
http://blog.livedoor.jp/waqu_iraz/archives/1013241482.html
こちらはまた改めて。
たのしみ!みたいなふわふわした気持ちでなく、割ときりっとした思いでいることだけ書いておきます。
posted by ULICO at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇のこと色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月01日

趣向『男子校にはいじめが少ない?リーディング&中高生ワークショップ』公演情報

「男子校にはいじめが少ない?」
リーディング&中高生ワークショップ

●作・演出 オノマ リコ
○音楽・演奏 後藤 浩明
●出演
飯塚 ゆかり
伊藤 昌子
大川 翔子
清水 那保
平 佐喜子
辻村 優子
中谷 弥生
原田 優理子
本間 玲音
三澤 さき

○タイムテーブル
11月22日(土)13:00/19:00(WS:14:30-17:30)
11月23日(日)13:00/19:00(WS:14:30-17:30)
11月24日(月祝)13:00(WS:14:30-17:30)

●会場 神奈川県青少年センター多目的プラザ
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f602/p7333.html
〒220-0044 横浜市西区紅葉ケ丘9番地の1
JR根岸線「桜木町駅」下車、「北改札」から徒歩約8分

●チケット料金
一般 1000円
中高生以下 500円/WS 500円(中学生・高校生のみ各回12名)

●主催 趣向、マグカルフェスティバル実行委員会
○共催 神奈川県立青少年センター、神奈川県演劇連盟

○お問い合わせ
趣向 shukou2010@gmail.com

○チケット予約
URL:http://ticket.corich.jp/apply/60079/010/ (原田扱いになります)
●ワークショップお申し込み
shukou2010@gmail.com までお名前・希望日時・年齢をお知らせください。
posted by ULICO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 次回参加作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。